新型コロナウイルスワクチンとは?~最新情報についても解説~

対応可能クリニック

新型コロナウイルスワクチンの接種が始まってから数年が経過し、ワクチンの有効性や安全性についても多くのデータが集まってきました。また、生後6か月の赤ちゃんからワクチンを接種できるようになったり、変異株に対応したワクチンが承認されたりするなど、新型コロナウイルスワクチンに関する状況は目まぐるしく変化しています。ここでは現在使用できるワクチンの種類や、有効性、安全性についての情報、最新の追加接種事業などについて詳しく解説します。

新型コロナウイルスワクチンってどんなワクチン?

新型コロナウイルスワクチンには、発熱やせきなどの症状の発症や、重症化を予防する効果があります。ここでは新型コロナウイルスワクチンの特徴について解説します。

新型コロナウイルスワクチンの種類

新型コロナウイルスワクチンは、その特徴によって、mRNA(メッセンジャーアールエヌエー)ワクチン、組換えタンパクワクチン、ウイルスベクターワクチンの3種類に分けられます。現在日本国内で接種できるワクチンは次の3つで、いずれも筋肉注射です。

  • コミナティ(ファイザー社)・・・mRNAワクチン
  • スパイクバックス(モデルナ社)・・・mRNAワクチン
  • ヌバキソビッド(武田薬品工業株式会社)・・・組換えタンパクワクチン

ウイルスベクターワクチンであるバキスゼブリア(アストラゼネカ社)も以前は使用されていましたが、現在は供給終了となっています。

変異株にも対応していますか?

コミナティとスパイクバックスには、従来株対応の1価ワクチンと、従来株とオミクロン株の両方に対応した2価ワクチンがこれまで使用されてきました。

令和5年9月1日に、オミクロン株の亜型である「XBB.1.5」対応の1価ワクチン(ファイザー社)が承認され、令和5年9月20日からは初回接種、追加接種ともにこのXBB1.5ワクチンが基本使用されるようになります。

ノババックスは従来株に対応した1価ワクチンのみになりますが、何らかの理由でmRNAワクチンが接種できない方でも接種できるワクチンとして期待されています。

新型コロナウイルスワクチンの対象年齢、接種回数は?

生後6か月から接種可能になっています。年齢や実施時期によって接種回数や接種できるワクチンのタイプが異なるため、詳しくは医療機関や自治体にお問い合わせください。

新型コロナウイルスワクチンの安全性や有効性は?

令和5年9月20日より使用される「XBB.1.5」対応の1価ワクチン(ファイザー社)の安全性については、これまで使用されてきた従来株対応の1価ワクチンや、従来株とオミクロン株の両方に対応した2価ワクチンと比較して、大きな差が無いことが、これまで実施されてきた臨床試験からも確認されています。 

有効性については、オミクロン株2価ワクチンの臨床試験において中和抗体価の上昇がみられ有効性が確認されていること、オミクロン株に対する有効成分を含むワクチンの非臨床データからヒトでの免疫応答について一定の予測が可能であることから、非臨床試験におけ る中和抗体価のデータに基づき有効性が期待できるとされています。

新型コロナウイルスワクチンの効果はどれくらい続くの?

オミクロン株流行前のデータでは、コミナティの従来株対応ワクチンで2回目接種後2か月から4か月時点での発症予防効果は90.1%であったところ、4か月から6か月時点での発症予防効果は83.7%との報告があります。

ただしさまざまな研究において、オミクロン株に対する発症予防等の効果は従来株と比較して低く、2回目接種後は時間とともに低下することが報告されています。

変異株に対応したワクチンも新たに承認されてきていることから、効果の持続期間については今後のさまざまなデータの集積が待たれます。

新型コロナウイルスワクチンの副反応は?

基本的に安全性に関して大きな問題はないとされていますが、どんなワクチンにも必ず副反応というものがあり、新型コロナウイルスワクチンも例外ではありません。副反応としては以下の様なものが報告されています。

◆注射した部位の痛み:最も頻度が高い(約6〜9割くらい)特に接種後12〜24時間で痛みが顕著
◆注射した部位が赤く腫れる
◆注射した部位にしこりができる
◆だるさ:約6割
◆頭痛
◆37.5度以上の発熱:約3割
◆嘔吐
◆下痢

これらの副反応は一般的には数日以内に消失します。また、高齢者よりも若年者で見られることが多く、2回目の接種の方がより多く副反応が起こるようです。基本的には何もせずに経過を見るか、解熱鎮痛剤などの薬で経過をみていればよくなるケースがほとんどですが、衰弱した高齢者の場合は、この副反応が致命的になることもありますので、接種するかどうか医師とよく相談してから決めましょう。
また、頻度こそ多くはありませんが、誰しも命の危険にさらされる副反応がアナフィラキシー反応といったアレルギー反応です。アナフィラキシー反応は接種後30分以内に出現することがほとんどですので、接種後30分は慎重に様子を見るようにしましょう。

新型コロナウイルスワクチンの接種が推奨される「基礎疾患を有する方」とは

厚生労働省では、基礎疾患を有する方へのワクチン接種を推奨しています。どのような疾患が該当するかについてはアップデートがされていますので、最新情報を確認するようにしてください。

令和5年の「基礎疾患を有する方」の範囲(厚生労働省のHPより)https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/001089705.pdf

妊娠中・授乳中でも接種できますか?

妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方にも、ワクチンの接種が推奨されています。接種開始当初はエビデンスが少なかったのですが、現在は妊娠中の方への高い効果が分かっており、安全性が疑われるようなデータもないことから接種が勧められています。

授乳に関しても、母乳にワクチンが移行する可能性は低いとされています。仮にmRNAが母乳中に存在したとしても、子どもの体内で消化されるため影響を及ぼすことは考えにくいといわれています。

接種すべきか悩まれる場合には、まず当院医師にご相談ください。

新型コロナウイルスワクチンはいくらですか?

外国人の方も含め、接種の対象となる全ての方が全額公費(無料)で接種できます。

令和5年秋開始接種について

使用するワクチン:オミクロン株「XBB1.5」対応ワクチン(令和5年9月1日承認)時期:令和5年9月20日 ~ 令和6年3月31日

対象:初回接種※を終了した生後6か月以上の全ての方

※初回接種

  • 5歳以上の方は1・2回目の接種
  • 6ヶ月〜4歳の方は1〜3回目の接種

初回接種がまだの方は、オミクロン株「XBB1.5」対応ワクチンでの初回接種になります。詳しくは、自治体にご確認ください。

クリニックプラスでコロナワクチンを受ける場合の注意点

  • コロナワクチン接種が受けられるのは、高円寺院のみになります。その他の店舗では、コロナワクチン接種事業を行なっておりませんので、あらかじめご注意ください。
  • 当日予約は出来ません。前日までにLINE予約をお願い致します。(LINEをお持ちでない方は、お電話での予約も受け付けております。)
  • クリニックプラスでのコロナワクチン接種は15歳以上の方に限定させて頂いています。
  • 追加接種(3回目以降)の方が対象です。初回接種(1~2回目)の方は使用するワクチンの種類や接種間隔が異なる場合がありますので事前にお問い合わせ下さい。
  • ①接種券 ②予診票 ③本人確認書類の3つを忘れずにお持ちください。
    ※必ず接種日時点で住民登録のある自治体から発行された接種券をご持参ください。
  • ワクチン接種後は15分間院内で待機して頂いておりますのでご了承ください。
  • 当日のキャンセルは受け付けておりませんのでキャンセルされる方は前日までにお願い致します。

ご来院をお待ちしております

公式LINEから、数ステップで受診予約

でかんたん予約 >

診療内容

内科

(発熱 / 感染症外来)

新型コロナウィルス感染症

内科

(一般 / 生活習慣病 / 非感染症外来)

皮膚科

アレルギー科

小児科

循環器専門外来

自費診療

健康診断

予防接種

オンライン診療

診療内容一覧へ

keyboard_arrow_right

御来院はこちらへ

クリニックプラス 下北沢

所在地

東京都世田谷区北沢2丁目24-5 シモキタフロント2F

アクセス

小田急線・京王井の頭線 下北沢駅中央口から徒歩30秒

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

循環器科

皮膚科

小児科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 高円寺

所在地

東京都杉並区高円寺北3−22−18 たちばなビル4階

アクセス

JR中央・総武線 高円寺駅北口から徒歩30秒

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

皮膚科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 中野

所在地

〒164-0001 東京都中野区中野3丁目34−29 中野パールスカイビル 6F

アクセス

JR中央本線中野駅南口から徒歩1分丸井隣り

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

皮膚科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

ご来院をお待ちしております

公式LINEから、数ステップで受診予約

でかんたん予約 >

TOPkeyboard_arrow_right診療内容keyboard_arrow_right予防接種・自費診療keyboard_arrow_right

新型コロナウイルスワクチンとは?~最新情報についても解説~

LINEで予約

クリニック受付はこちら
空いている時間を確認・予約をする