皮膚がひび割れる

対応可能クリニック
下北沢 高円寺 中野

皮膚にひび割れができてしまったら、水がしみて痛みを感じたり、見た目にも目立ってしまったりと、気になる方が多いでしょう。
今回の記事では、皮膚のひび割れ症状が出る疾患をご紹介します。
特徴に当てはまるとお感じになった場合には、ぜひ医療機関で受診してください。

皮膚のひび割れはどんな病気が考えられる?

皮膚がひび割れてしまったとき、考えられる疾患は大きく2つです。
この記事では、2つの疾患について原因や対策をご紹介します。

・皮脂欠乏性湿疹(ひしけつぼうせいしっしん)
・手荒れ(手湿疹・主婦湿疹)

皮脂欠乏性湿疹

皮脂欠乏性湿疹は、皮膚の皮脂が不足し、さらに湿疹を伴った状態を指します。
乾燥しているだけでなく、皮膚が乾燥しているところに湿疹を伴っていることが特徴です。
皮脂が不足すると皮膚は乾燥し、皮膚のバリア機能は低下していきます。
皮膚のバリア機能が低下すると水分が蒸発して乾燥が進み、外部からの刺激に弱くなります。
そこへ何らかの外部刺激が加わると、炎症を起こして湿疹に至るのです。

皮脂欠乏性湿疹では、乾燥した皮膚がカサカサと粉をふいたり、ウロコのよう(鱗屑:りんせつ)になって剥がれ落ちたり、亀の甲羅のようにいびつな形の赤みが生じたりします。
乾燥がひどくなると鱗屑は大きくなり、皮膚のひび割れも起こります。掻くと症状がさらに悪化して、皮膚が盛り上がり(丘疹:きゅうしん)、水疱(すいほう)を形成したり、色素沈着(しきそちんちゃく)を起こしたりすることがあります。

アトピー性皮膚炎や糖尿病・透析中・高齢の方は、一般的に皮膚の皮脂が不足しやすく、皮膚表面のバリア機能が低下しているため皮脂欠乏性湿疹になりやすいです。
予防的にしっかりと保湿をする、症状があれば早めに治療を開始するなどを意識しましょう。

治療には保湿が重要ですが、必要な成分を見極める必要があります。
皮膚に水分を増やすタイプの保湿成分としてヘパリン類似物質や尿素を、皮膚から水分を逃がさないようにフタをする保湿成分としてワセリンを、組み合わせて使うことが多いです。
かゆみがあると、寝ている間など無意識のうちに掻いてしまい、症状を悪化させることがあります。
悪化予防のため、保湿だけでなく炎症を抑えるためのステロイド外用薬と、必要に応じてかゆみ止め(抗ヒスタミン剤)の内服薬を併用することが推奨されます。

皮膚の乾燥だけでなく、ひび割れたり湿疹を伴ったりするようであれば、早いうちに医療機関で受診してください。

手荒れ(手湿疹・主婦湿疹)

手荒れや主婦湿疹は、水仕事の多い方によくみられる症状です。
「主婦」と名前がついていますが、主婦だけでなく、美容師や看護師など、さまざまな職業の方で発症します。
水仕事や洗剤、アルコール消毒などによって皮膚表面のバリア機能が低下し、水分が失われることが原因です。

皮膚の乾燥や、角質の蓄積で皮膚が厚くなる「鱗屑」と呼ばれる状態から手荒れが始まります。手のひら・手の甲など全体的に赤みやごく小さな水疱が生じ、皮膚のひび割れ、ただれへと悪化していき、痛みやかゆみを伴うようになります。

予防のため、水や洗剤を使った作業のあとはその都度保湿をおこない、皮膚を保護しましょう。症状がある場合には、皮膚科で相談してください。必要に応じてステロイドの外用薬を用いれば悪化の防止にも繋がります。ゴム製品や洗剤などへのアレルギー反応である可能性もあるので、医師の診断を受けましょう。

皮膚のひび割れ症状が気になる方は受診を

皮膚のひび割れ症状を放っておくと、そこからさらに悪化して発疹が生じたり、ただれて痛みやかゆみを伴ったりと問題が起きてしまいます。
早いうちに適切な対処をとり、悪化させないことが大切です。どのような対処が必要か、ぜひ医療機関でご相談ください。

ご来院をお待ちしております

公式LINEから、数ステップで受診予約

でかんたん予約 >

診療内容

内科

(発熱 / 感染症外来)

新型コロナウィルス感染症

内科

(一般 / 生活習慣病 / 非感染症外来)

循環器専門外来

皮膚科

小児科

アレルギー

自費診療

健康診断

予防接種

オンライン診療

高血圧・脂質異常症外来

頭痛外来

診療内容一覧へ

keyboard_arrow_right

御来院はこちらへ

クリニックプラス 下北沢

所在地

東京都世田谷区北沢2-24-5 シモキタフロント2階

アクセス

小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 中央口から徒歩30秒

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

循環器内科

皮膚科

小児科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 高円寺

所在地

東京都杉並区高円寺北3-22-18 たちばなビル4階

アクセス

JR中央線・総武線 高円寺駅 北口から徒歩30秒

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

皮膚科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 中野

所在地

〒164-0001 東京都中野区中野3-34-29 中野パールスカイビル6階

アクセス

JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅 南口から徒歩1分(マルイとなり)

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

皮膚科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 立川

所在地

〒190-0012 東京都立川市曙町2-6-10 N8ビル3階

アクセス

JR中央線・青梅線・南武線 立川駅 北口から徒歩2分

多摩モノレール 立川北駅から徒歩3分

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

アレルギー科

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

クリニックプラス 吉祥寺

所在地

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-15 ホワイトハウスビル4階

アクセス

JR中央線・総武線・京王井の頭線 吉祥寺駅 北口から徒歩1分

診療時間

平日(月〜金)

9:00-13:30, 15:00-20:00

土日祝

9:00-12:30, 14:00-17:30

診療科

内科

皮膚科

アレルギー科

小児科

循環器専門

クリニック詳細を見る

keyboard_arrow_right

ご来院をお待ちしております

公式LINEから、数ステップで受診予約

でかんたん予約 >

TOPkeyboard_arrow_right診療内容keyboard_arrow_right皮膚科keyboard_arrow_right

皮膚がひび割れる

LINEで予約

クリニック受付はこちら
空いている時間を確認・予約をする